UE4のメモ

UnrealEngine4で忘れそうなことをメモしておくページ。

  • Add Movement Inputを使うキャラクターをスポーンしたあとは
    Spawn Default Controllerを使わないと動かない。
    Spawn Default Controllerはポーンの関数。
  • スポーンしたキャラクターを AI Controllerで動かす場合はキャラクターのポーンの設定
    Auto Posses PlayerをSpawnedにする。
  • Spline Meshのメッシュの向きはSetForwardAxisで設定できる。
  • ライティングをビルドしたらオブジェクトにUVがオーバーラップしているとでるとき、
    そのスタティックメッシュを開き、LOD0のBuild SettingsのMin Lightmap Resolutionを128にして、スタティックメッシュの設定でLight Map Resolutionを0から1にしてみる
  • レベルの編集中で選択しているアクタを非表示にしたいときはHキーを押すとできる。非表示にしたアクタを表示したいときはCtrl+H
  • AddMovementInputでキャラクターを回転させながら移動させたいときはCharacterMovementの詳細でOrient Rotation to Movementを有効にする

コリジョン

  • LineTraceByChannelはOverlapのコライダーでは反応しない?

プラグイン

  • プラグインをパッケージ化してもThirdPartyフォルダは自動で作ってくれないLinking Dlls

乱数

  • 箱型の中でランダムな位置を取りたいときは、Random Point in Bounding Boxというノードを使えばできる (バージョン4.19.2で確認)

UMG

Android

Windows

  • ゲームのアイコンは、Gimpの場合 「32bpp、8bitアルファ、パレットなし」で書き出すと上手くいく
  • ゲームのアイコンが反映されなかったらパッケージング設定のプロジェクト項目でFull Rebuildにチェックしてみる

投稿者:

Takao

三重県でゲーム作ってる人。VRゲームとか作ってます。 質問とかはTwitterで聞いてください Twitter: @takaooooooo7